お金・暮らし・衣食住 暮らしのお手伝い

労福協加盟の福祉事業団体「ろうきん」「全労済」「生協パルシステム」「日立平和台霊園」は暮らしのすべてをサポートしています。

協同組合事業では、利益は組合員へ還元されます。そして支え合い、助け合い、「困ったときはお互いさま」の精神が生かされる協同組合事業では、仲間の助け合いや地域のためにも使われます。

生きたお金の循環に参加しましょう!

ろうきん

〈ろうきん〉は、働く仲間がお互いを助け合うために資金を出し合ってつくった協同組織の金融機関です。〈ろうきん〉は、営利を目的とせず、公平・民主的に運営されています。〈ろうきん〉は、皆様の暮らしを第一に考えた商品・サービスを提供しています。また、お預かりした預金は働く仲間のより豊かな暮らしのために役立てられています。

全労災

全労済は「困っている人を作らない」その想いから生まれた「生活協同組合」です。たすけあいの力であなたの暮らしに安心を提供します。

  • 誰かが困ったときに、助け合うという「共済」の仕組みを使って手ごろな掛金と安心の保障を実現しています。
  • 家計のムリ・ムダをなくすための「生活保障設計運動」を進めています。
  • ライフイベントに必要な保障相談を行っています。

パルシステム

「安心・安全」と「おいしさ」にこだわった食品や日用品をご自宅までお届けするとともに、地域に根差した身近な生協として社会的活動に取り組んでいます。

  • 週に一度、玄関先まで食料品などをお届けしています。
  • 暮らしに関する多様な取り組みや情報の発信をしています。
  • 行政や地域の諸団体と連携した見守り活動などに取り組んでいます。

平和台霊園

平和台霊園は「たすけあい」の精神から設立された福祉団体です。地域の皆様と支え合いながらお墓・ご葬儀に関する「あんしん」をご提供しています。広大な敷地の墓地は四季折々の花木で彩られ、宗教・宗派・居住地を問わず墓地使用者を募集しています。また、葬儀会館を併設しており、多くの方にご利用をいただいております。

協働組合とは

協同組合は、生活をより良くしたいと願う人々が自主的に集まって事業を行い、その事業の利用を中心にしながら、みんなで活動を進めていく、営利を目的としない組織です。協同組合に参加したい人は誰でも出資金を出して組合員になることができ、事業の利用や運営も組合員によって行われます。

人と人との協同を原点に、組合員の生活を守り、豊かにすることを目的として活動しています。

一般社団法人 茨城県労働者福祉協議会